我ながら・・・
b0116585_212362.jpg

Sonnar f2 5cm

先日contax Ⅲa というカメラを手に入れましたよ、と言う話を書きましたが、すでに手元にありません。
コメント欄までチェックされている方はご承知おきでしょうが、安かったせいかいろいろあったので手放したわけです。
で、どうなるのか?
contax Ⅱというものが私の机の上に鎮座しているのです。
まあ、そういうもんなのでそれはいいのですが、このSonnarというレンズ、ノンコートなのです。
カメラに興味の無い方はわかりづらいでしょうが、とてもうまく説明できるとは思えないのでゴメンなさい、説明は出来ません。
まあ、すごく乱暴に言ってしまえば、大昔(戦前)に作られたレンズでただのガラス玉ということです。

ん?なにが言いたかったんだっけ???

要するに、ノンコートは「おお、掴みきれねえなあ。難しいもんだなあ」ということと、
妻をはじめ僕をよく知っている方が聞いたら大笑いするだろうけど、
カメラを変えることが結果に直結するわけではないということね。

僕は1年以上 Kiev というカメラを使ってきているのですが、Contaxは一度は手にしてみたいカメラだったのです。
で、いま僕が思っていることは Kiev いいじゃん! ということだったりもするんですねえ。
と、ニヤニヤとContaxを手にしたり眺めたりしながら思ったりする夜なのです。
by lurie1969 | 2008-09-03 22:09 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://pbfa.exblog.jp/tb/9427346
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のび at 2008-09-05 00:47 x
いいなあ、II型。
やっぱりII型。
とは言っても、lurieさんはKiev使ってらしたから、カタチは目新しくないですよね。

ウィーンのカメラ屋に、ちょっといいかんじのII型が出ていて密かに狙っていたのですが、ほんの少し目を離した隙にトンビにかっさらわれて行きましたよ。レンズが3.5のテッサーだったのを躊躇しちゃったんですよねぇ。沈胴のF2ゾナーが一番かっちょえぇです。

さて、この私がどこまで耐えられるか、乞うご期待。
Commented by lurie1969 at 2008-09-05 21:02
>のびさん
どもどもです。
フッフッフ・・・僕のII型、(僕のII型。いい響きだなあ)沈胴ゾナーf2です。
もっともノンコートに手を焼いてはおるのですが。

>この私がどこまで耐えられるか、乞うご期待。

なんておっしゃってないで、所謂「まっとうな人生」行きましょうよ。フッフッフ・・・
<< #156 #155 >>